Skip navigation

インスタグラムを始めたころ、私には指南役がいました。その彼はフォロワー数とフォロー数の差が、そのアカウントの価値だと教えてくれました。

当時、無知な私はそれに従ってフォロー数を意味もなく少なくしていました。要はお相手の投稿の内容も見ずに、フォローバックを控えていたのです。

しかし、始めてみて、すぐにこれはおかしいと気づきました。

よく、著名人(定義が微妙ですね)やビッグブランド、芸能人等で極端にフォロー数が少ないことがありますね。でも、たいしたアカウントでもないのに(ごめんなさい)フォロー数を異常に少なくして自分の価値を高めようとしているアカウントがあります。非公開の方は別にしてですが。 自分のアカウントの価値を高めようとする気持ちは分かります。

しかしそれは、インスタグラム以前に世の中に、どれだけの価値を表現して来たかということや、インスタグラムの投稿自体に価値があるかのどちらかかなと思います。

私も指南役から言われ初期のころは実行してきましたが、すぐに疑問を持ち、お相手が、私の投稿にいいねやコメントで反応してくれたことや、お相手の投稿の内容で極力フォローバックをすることに今はしています。

 

よく考えれば解りますが、芸能人や著名人のアカウントでない限りは、みんなフォローしたらフォローバックを期待します。ビジネスのアカウントならなおさらです。それが普通です。もちろん見るだけというひともいます。しかし、著名人でも芸能人でもないのにフォロー数が増えることを気にしてどうするのかと、そんなアカウントを見る度に以前の自分を見るようで恥ずかしくなります。ビジネスとしてインスタグラムをやっている場合には、フォロワーの方を顧客と考える場合もあり、たくさんフォローやフォローバックしているケースもありますね。

しかしビジネスアカウントなのに、投稿内容もなく、いいねの数もなく、さほどのフォロワー数でもないのに自分のフォロー数だけ一生懸命に少なくしているアカウントがありますが、そもそもそんな陳腐な考えをするアカウントの商品やビジネスに嘘がないなどと信じることは出来ません。少なくとも私は、そう思います。

そんなアカウントのフォロワーの内容はといえば、そのほとんどがフォロー数がフォロワー数を大きく上回っているアカウントです。無理をしてフォロー数を減らす意味などないはずです。特別な著名人でなければ、フォロー数が多い少ないは関係ありません。よく考えればわかることです。

良く、陳腐な例として一度フォローをしてフォローバックを獲得したのちにフォロー解除するという哀れな例がありますが、そんなものすぐにバレてしまいます。フォローをするという本来の意味は何かしら、お相手に興味があってのことです。フォローをしておいてフォローバックを得たとたんにフォロー解除するという飽きれたやり方で本来のフォロワーが増やせると思っているところに、そのアカウントの価値の無さや無能さがわかります。時には何度も同じアカウントが繰り返しフォローしてきます。さすがにあきれてブロックするしかありません。

私のインスタグラムでも、たいしたブランドでもないのにフォロー数が極端に少ないアカウントがフォローしてくることが時々ありますが、その何割かは、フォローバックしてしばらくしてフォローが外れます。これまで7~8回はそんなことがありました。

フォロワー数がフォロー数を上回っているという事実には敬意を表す意味で、フォローバックを私はしています。特に私のフォロワーの多くは海外業者さんが多いので、毛皮という今現在、厳しい環境のなかで頑張っているアカウントには、お互いに頑張ろうという意味でフォローバックしています。

数字上での見た目を重視するのか、フォロワーの内容を重視するのかでも、そのアカウントや会社の姿勢が問われます。特に注目すべきところもないアカウントにも関わらす芸能人のように極端にフォロー数を減らしているアカウントがありますが逆に滑稽に見えてしまいます。

私も実態を知らないうちには指南役のいう通りにしていましたが、やはり最初から自分で判断すべきだったとすごく反省しています。

最後に付け加えますが、書いたことはあくまで私の意見です。それぞれがどんな考えでどんなやり方をするかは自由です。ただ、こんなわずかな表現の仕方によっても、それぞれのユーザーの哲学が垣間見れます。

そして有名人でなくとも素晴らしい投稿をしていて、たくさんのフォロワーがいらっしゃりフォロー数が少ないアカウントもいらっしゃりますが、それは投稿から見れば当然の結果ともいえ、納得のいくものもたくさんあります。

長澤祐一

 

追伸 今回のテーマは難しかったです。何度も書き直しました。また書き直しするかもしれません。誤解があったら許してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください